Webマーケティングとは

何故、Webマーケティングを専攻しなければならないのでしょうか。
別にマーケティングの手法を知っていれば、Webマーケティングもおのずとわかるのではないのでしょうか。
しかしながら、本質的にWebマーケティングとマーケティングは、まったくもって別物なのです。
つまり、マーケティングの経験者だからといっても、異なりますので、マーケティングの知識があるからといっても、そこまで役に立たないどころか、足を引っ張る可能性もあります。

マーケティングとWebマーケティングとでは、効果測定性、スピード、ローコスト、パーソナルアプローチといった違いがあります。
つまり、効果測定性とは、施設の効果や費用などをすべて数値化することができ、施策から意志決定までの時間がハイスピードなので、ほとんど時間がかかることなく決まります。
従来のスピード感では後れを取ります。
そして、費用がかからず、不特定多数の人間よりもターゲットを一人一人を対象にしていますので、無駄がありません。

専攻するために必要なことは、基本的に好奇心とスピード感であると考えられます。
従来のマーケティング手法の枠組みにとらわれない発想力なども、必要となります。
Webマーケティングとは、ターゲットがもっとも多く集まるところへ優先順位をつけて予算をつぎ込むことです。
人を見るというよりは本当にデータとの戦いとなります。

今回はWebマーケティングについて紹介をします。
Webマーケティングに興味のある方は参考にしてください。



<管理人推奨外部リンク>
インバウンドマーケティングの手法やポイントを紹介している支援サイトです =≫ インバウンドマーケティング 支援

Copyright © 2014 Webマーケティングを専攻するために必要な事 All Rights Reserved.